スマートスピーカー向けのアプリ開発、音声インターフェイス(VUI: Voice Interface)や音声UXデザインの開発

ツッコミむかしばなしその三をリリース

『スキルをはじめて、びっくり!子供が笑って、つっこんだ!』

ツッコミは、子どもの注意力、語彙力、空気を読む力を、自然と養うものであると言われてます。

 

・このスキルの使い方

読み手さんが、途中でわざとボケて「かさじぞう」を変な話にしようとします。

 

「いまが、突っ込むタイミングです!」というところで、「なんでやねん!」と突っ込んで、

それをやめさせてください。

 

・スキルの内容

むかしむかし、あるところに、貧しいけど、心が優しい、おじいさんとおばあさんがいました。

 

ある年の大晦日の出来事です。おじいさんとおばあさんは、二人でかさを作りました。

 

それを町へ持って行って売ることで、お正月のもちもちを買うつもりです。

 

いや、お正月のもちょもちょを買うつもりです。

 

あいや、違った。おしょうがちゅのもちょもちょを買うつもりです。

 

おちょうがちゅのもちょもちょって一体なんなんかなー。

 

って、そろそろ、「なんでやねん!」って、突っ込んでくださいな。

 

あなたもこのスキルで、ツッコミをしながら、お笑いをたのしんでみませんか!?

 

・手順

1. 読み手さんが「かさじぞう」を読みます。

 

2. 読み手さんが途中でわざとボケます。

 

3. 読み手さんから「突っ込んでくださいな」と言ってくれるので、

あなたはそこで「なんでやねん!」と突っ込みます!

 

4. 突っ込みがよければ、「よくできました!」とほめられます。

(ダメだったら、やり直しです・・・)

 

・ツッコミむかしばなしシリーズ

すでに、桃太郎を読み上げる「ツッコミむかしばなし」と、浦島太郎を読み上げる「ツッコミむかしばなし(その2)」がリリースしており、合計で3000名以上の子供が利用しております。今後も継続的に、同シリーズの作品をリリースします。

・こちらからダウンロードできます。