スマートスピーカー向けのアプリ開発、音声インターフェイス(VUI: Voice Interface)や音声UXデザインの開発

ゴールデンウィーク(GW)の防犯には、アマゾンエコーの「防犯サポーター」を使ってみようキャンペーンを開始

「Amazon Alexa」に対応する「防犯サポーター」の『ゴールデンウィーク(GW)の防犯には、アマゾンエコーの「防犯サポーター」を使ってみようキャンペーン』を開始しました。

あらゆる防犯グッズがある中、生活音が、何よりも防犯になることをご存じですか?

特に、ゴールデンウィーク中は、帰省や旅行などで自宅を長期にわたって不在にする人も多いだろうと思われます。

アマゾンエコーの「防犯サポーター」は、

キッチンの音、赤ちゃんの声、人のいびき等、身の回りの環境音を鳴らし続けることで、

被害に遭うリスクを減らします。

操作は簡単です。難しい機材は必要ありません。

アマゾンエコーに、「アレクサ、防犯サポーターを開いて」と、ひとこと、アマゾンエコーに話しかけるだけ。

また、既存の防犯セキュリティに対して補完的に活用することで、より効果的な抑止を期待することができます。

現在、こんな音たちが、あなたの防犯をサポートしてくれます。

今後も、防犯サポーターに役立つ音を追加できればと思っております。

【BGM】

1.赤ちゃんの泣き声

2.いびき

3.キッチン

4.番犬

5.警告アラーム1

6.警告アラーム2

7.警告アラーム3

8.警告アラーム4

9.警告アラーム5

◆使い方

『防犯サポーター』を開いて、環境音(もしくは警告音)を選択してください。

また、「アレクサ、防犯サポーターを開いてXXXを再生して」で直接、環境音を開くことができます。

「アレクサ、ストップ」と言うまでオーディオは継続して再生されます。

指定した時間だけ再生したい場合は、サウンドが再生されたら、次のように命令してください。

「アレクサ、1時間で止めて」

外出している間の住居不法侵入が最も多いと言われており、

ゴミ出しや買い物に行った時など、鍵をかけずにちょっと外出をした時は要注意です。

このスキルは、防犯に関して、あくまでも抑止効果が期待できるということだけであり、

鍵の閉め忘れや、ガラス破りなど行動的な要因および、物理的な要因に基づくものに対しては、

日々、防犯意識を持ち続けると共に、防犯フィルムや補助錠、警報ブザー、さらには、ホームセキュリティなど機械警備システムの活用をお勧めします。

【「防犯サポーター」のダウンロードURL】

https://www.amazon.co.jp/dp/B07QW57HF2/

◆キャンペーン内容

「Amazon Alexa」に対応する「防犯サポーター」を利用したユーザー様の中で、

キャンペーン申し込みを行った方のうち、抽選で2名様に

500円のAmazonギフト券を差し上げます。

◆応募方法

1.「防犯サポーター」を利用する。

2. キャンペーン申し込みお問合せ先(info@verygood.jp.net)へ、

ダウンロードした時の画面のスクショを添付していただき、

本件スキルの実際の利用用途、感想、ご要望などを書いていただいた上で応募。

3.抽選で当選された方のみご連絡およびプレゼントを差し上げます。

※2において、内容が曖昧なものや、要件を満たしてないものに関しては、無効になります。

◆キャンペーン期間

2019年4月26日(金)~2019年5月7日(火)まで